賃貸マンションとアパートの違い

賃貸マンションとアパートの違い

共益費と管理費を知り賃貸選びをしましょう

集合住宅などには、共益費や管理費といった名目の費用がかかってきますが、これは一体どういった仕組みになっているのでしょうか。賃貸マンションに住むようになり、そして家賃以外に取られてしまう共益や管理費は、正直厳しい面があったりします。これらは、廊下や階段またはエレベーターなど共用部分に使われるためのもので、廊下や階段などは電球交換などに利用されております。またある物件とない物件があるのですが、これは家賃とは別に表示されており、それは大家が決めているようです。共益費を取っていると言っても清掃に力が入っているかどうかは別の話になってきます。毎月支払う金額が変らないからです。また共益費を家賃と別にしているのはどうしてなんでしょうか?それは、見た目の割安感を考えているからではないでしょうか。

少しでも安く見えればそれだけで見方が随分と変ってきます。例えば六万円が五万九千円なら、それだけで安く感じてしまうのではないでしょうか。このように分けていなかった物件も、分けることによって割安感を出していることもあるので、数千円の共益費なら家賃として考えておいたほうがいいでしょう。またエレベーターがついていると、それだけで共益費や管理費が高くなることも覚えておきましょう。

Copyright (C)2017賃貸マンションとアパートの違い.All rights reserved.